いくつかのセルフケアを始めました

年齢を重ねると共に、毎日の基本コスメだけのお手伝いでは、良好なお肌の様態を維持できなくなってきました。

いつもの美貌法に加えて、新たに実践する大事があったのです。

本来ば、サロンに行きプロのクライアントに施術してもらうのが最良ベストなのですが、女子のボクにはあんな贅沢なことを言ってはいられません。

なので、いくつかのセルフケアを始めました。
しかも、オール合わせても1000円ほどで行える美貌法だ。
それでは、角質ジェルの使用だ。

「ロゼットゴマージュ」の「角質すべすべ擦り付けるジェル」によっている。
薬屋で400円ほどで購入できます。

こちらを乾いた外見に適量塗って円を描くようにマッサージすると、古臭い角質がポロポロと取れてしまう。
終わった後には、お肌がスベスベになります。

気になる黒ずみやざらつき、くすみなども改善できるのです。
ボクは寝起きにやっています。
そうすることで、お化粧の形勢も良くなるのです。

次に、晩、お風呂に入るときにぬるめのお湯につかり半ほど半身浴をします。
好きな読み物を読みながら、入浴すればすっと過ぎてしまう。
汗もじんわりといった一心に生じるのでデトックス効果も高いです。

三つめに使用しているのは、「フェイスマスク ルルルン」だ。
こちらも薬屋で400円ほどで取得でき、こういう料金の割には、ヒアルロン酸やアボガドエキス、アカシヤはちみつなどの保湿種や、コメセラミドなどの整スキン種、マンダリンオレンジ果皮エキスなどのハリやツヤ種も含まれています。

お風呂から出た後に、TVを見ながら文書マスクをするという「ながら美貌」だ。
こういう三つのグレードを加えただけで、40代のお肌は見違えるほど美肌になれました。

勘定に関係なく、丁寧に四六時中ケアして出向くことが、アンチエイジング正解には大切だと実感しています。シングレア

コメントを残す

2016年9月19日

Posted In: 未分類

Leave a Comment